体重・体脂肪の計測

■■10月31日-15週目が終了■■
f_20161031

  • 体重:36.9㎏【対スタート時-1.0㎏】
  • 体脂肪率:24.7%【対スタート時-0.8%】
  • 体脂肪量:9.11g【対スタート時-0.55g】
  • 身長:141.0cm【対スタート時+2.4cm】
  • 日比式肥満度:6.8【対スタート時-8.7】
  • ローレル指数:131.63【対スタート時-10.72】

15週目が終了 まあ順調です

本日は15週目の計測日。週間総括を止めたので今回から計測日に週を振り返ってみようと思います。

体重は37.0のまま、体脂肪率は先週はイレギュラーデータが出た日だったので参考にはなりませんが、水準としては同水準を固めた感じです。

ただ、体重の横ばい維持が上手くいき、且つ身長が少しずつ伸びていってる中、仮に体脂肪率に変化がないとなるとこれは問題ですよね。

骨や筋肉が成長しているのに、実質的には脂肪量は減っていかない・・・つまり、実質的には体が新たな脂肪を抱え込もうとしてるってこと。

これだといくら「体重の横ばいを維持し身長が伸びた」としても、隠れ肥満みたいな形になるんですよね。

「体重の横ばいと身長のアップ」も大事ですが、最終的には体脂肪率が上手く落ちてくれないと片手落ちなのでキッチリ注視する必要ありだな・・って思ってます。

身長も順調UP!まめなタンパク質摂取が効いてる!?

「タンパク質は多めに摂取」を継続してます。

脂質が多すぎない魚、ポークヒレ、ビーフヒレ、サーモン刺身、茹でエビなど肉、魚介類に、豆腐、納豆、チーズ、たまごなど、バラエティ豊富に食べました。

さらに、間食や付け合わせとして、するめ、味付け煮干し、アーモンド、しらす釜揚げなどを少量づつマメに食べました。

本人も嫌がらず食べてるのでパパ的には楽ですね。

ただ、10歳頃って感覚的な好き嫌いが突発的に起こったりするので、そういうのは完全に無視して食べさせるようにしてます。

先週から今週にかけて、あんなに好きだったスルメを嫌がったりしましたが、強制的に食べさせてたら、結局すぐに元の戻りました。

週末には「もっと食べる」とおかわり状態になってました。

というわけで、やっぱり身長の伸びとタンパク質や亜鉛の摂取は関連度は高いのかな・・・と思う結果になってます。

今後もキッチリ継続していきます!

食事の献立・内容

朝食

  • 牛乳150ml/100kcal

→【推定摂取カロリー:約100Kカロリー】

ランチ

f_161031-115601-1

  • 茹でオクラ20g/7kcal
  • 茹でブロッコリー25g/9kcal
  • カリカリチーズ(スライスチーズ半枚12g)/40kcal
  • 味付け煮干し5g/18kcal
  • 炒りたまご50g/66kcal
  • 茹でささみ(チキンライス具材)30g/34kcal
  • ケチャップライス90g/164kcal
  • みかん30g/14kcal

→【推定摂取カロリー:約352Kカロリー】

ディナー ←低カロリー献立

f_161031-191549-1

  • 茹でブロッコリー40g/14kcal
  • へちまの炒め物40g/14kcal
  • 冷ややっこ55g/32kcal
  • サーモン35g/28kcal
  • サーモン油炒飯90g/167kcal
  • アーモンド&煮干し7g/38kcal

→【推定摂取カロリー:約293Kカロリー】

本日の推定摂取カロリー

朝食:100
間食:0
ランチ:352
間食:0
ディナー:293

【トータル推定摂取カロリー:745kカロリー】

運動

なし

本日の娘からの計測データ

f_161031-221515-1